気ままに

プログラム関連で困ったことを調べて気ままに投稿

【書評】はじめてのGTD ストレスフリーの整理術


【書評】はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

今回は、「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」について書きます。


はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」は、デビット・アレンさんが考案した、GTD(Getting Things Done)というタスク管理手法の基礎が書かれた本で、
翻訳者は100SHIKIIDEA*IDEAドットインストールで有名な田口元さんです。


今までのワークフローやタスク管理の概念を覆すGTDの基礎が書かれています。
GTDの基本「収集」「処理」「整理」「レビュー」「実行」をわかりやすく、具体的な例とともに書かれているので、わかりやすくすぐに実行できるようになっています。


私も1年以上、GTDをやっていて、どうも仕事が手につかない時などは、そういう時用のやることリストを作っておいて、時間の無駄が減ったり効率が上がっています。最近は、GTDを実践できるWebツールがあるので使ってみていますが、まだしっくりくるサービスにはめぐりあっていません。

今後、GTDを実践する上で便利なWEBサービスがあれば、ブログでも紹介したいと思います。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

広告を非表示にする