気ままに

プログラム関連で困ったことを調べて気ままに投稿

【AWS】ALBのスティッキーセッションの設定画面が変わっている


最近AWS関連を触る機会があって、操作方法や設定で苦労した部分について、これから書いていこうと思う。

まず、ELBは何も設定しないとラウンドロビン方式でELBにぶら下がってELBにアクセスを振り分けてしまう為、セッションを維持したい場合などは、
スティッキーセッションの設定を有効にして、同じブラウザからは同じインスタンスへアクセスできるようにする必要がある。

Classic Load Balancer のスティッキーセッションを設定する - Elastic Load Balancing ページからの引用

  1. コンソールを使用してロードバランサーの期間ベースのスティッキーセッションを有効にするには
  2. https://console.aws.amazon.com/ec2/) にある Amazon EC2 コンソールを開きます。
  3. ナビゲーションペインの [LOAD BALANCING] で [Load Balancers] を選択します。
  4. ロードバランサーを選択します。
  5. [Description] タブで、[Edit stickiness] を選択します。
  6. [Edit stickiness] ページで、[Enable load balancer generated cookie stickiness] をクリックします。

(オプション) [Expiration Period] に Cookie の有効期間を秒単位で入力します。この期間が過ぎると、Cookie は古いと見なされます。有効期限を指定しない場合、スティッキーセッションはブラウザセッションが終わるまで保持されます。

  1. [Save] を選択します。

ALBとELBを勘違いして調べていた為、どこにもスティッキーセッションの設定が見当たらない、自分の目が節穴なのかと思って、よーく見てみても無い。。。
そして、2日くらい悩んだ挙句、ELB周りの設定をよーく見直してみるとリスナーの属性に設定項目があることに気づく。

AWS公式のサイトでもページを見つける
docs.aws.amazon.com


f:id:unot13:20170604202124p:plain


ELBとALBに注意!!!

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 一番大切な知識と技術が身につく

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 一番大切な知識と技術が身につく

Amazon Web Services 徹底活用ガイド (日経BPムック)

Amazon Web Services 徹底活用ガイド (日経BPムック)

広告を非表示にする